3種類のEMA(短期・中期・長期)を設定してスキャルピングトレード

EMA(指数平滑移動平均線)ですが、

一般的に一番使われている移動平均線ではないでしょうか。

その中でも、20EMAはFXトレーダーの中では一番使われている移動平均線と言っても過言ではありません。

 

EMAはテクニカル指標の一つですが、EMAを表示することによってトレンドが分かりやすくなりますし、

為替トレードを行うことにおいてトレンドを把握することはとっても重要なことです。

しかし、トレンドを把握しただけでは、エントリーポイントを何処に置くかが変わりません。

そこでEMAの設定をし、トレンドの変化など相場の動きを読む手助けに有効活用します。

EMAと同じような動きを見せるもう一つの移動平均線SMA(単純移動平均線)ですが、若干MAとEMAでは動きのタイミングが変わってきます。

7.10

黄色 = 20SMA 単純移動平均線

赤色 = 20EMA 指数平滑移動平均線

〇の箇所を見ると若干20SMA(単純移動平均線)の方が遅れて変動しています。

ちなみにロウソク足は1分足を表示させていますが、どの時間足ので見た場合も同じ動きをしています。

これは使い方次第で良し悪しを判断してもらいたいのですが、20SMAの場合は変動のタイミングが遅れることでエントリーするタイミングも遅れてしまいトレンドに乗り遅れる可能性もありますが、1テンポ置くことでダマシを回避しより安全な取引ができると考えることもできます。

 

どちらが絶対に良くてどちらが悪いって事はないので使いやすい方を使用するのがいいのではないでしょうか。

 

今回はEMAを使ってのトレード手法を紹介します。

7.10-1

このチャートは ⇒ GMOクリック証券

 

黄色 = 5EMA(短期線)

赤色 = 20EMA(中期線)

紫色 = 75EMA(長期線)

を表示している5分足です。

左側の〇では、黄色の5EMAの短期線が20・75EMAの中期長期の線を上から下へ突き抜けているのがわかります。

デッドクロスの発生です。

デッドクロスなので売りサインです。

右側の〇では、ダマシ?と思われる5EMAと20EMAのクロスがあります。

短期線の5EMAが中期線の20EMAを下から上へゴールデンクロスの発生ですが、

直ぐにデッドクロスの発生でした。

ゴールデンクロスの段階でエントリーしていたら損が出てしまった箇所。

 

各〇の箇所を5分足で確認したら、次に15分足を見てみます。

7.10-2

このチャートは ⇒ GMOクリック証券

 

15分足のチャートでも確認してみます。

左側の〇箇所では、5分足と変わらずデッドクロスが出現しています。

短期線が中期・長期線をしっかりと突き抜けています。

ここはショートでエントリーです。

そして右側の〇箇所です。

5分足では、ダマシ?となりうる箇所も15分足では、突き抜けることなくそのまま下降しています。

5分足では騙された箇所でも、15分足を見ておけば回避できる可能性があることがわかります。

1分足をリアルタイムで見ていると特にダマシが多く出現します。

上から下までの大きな幅の利益を狙いすぎるとダマシに翻弄されるかもしれません。

 

色々な時間足で見ることで、よりリスクの低減したトレードが出来ると思います。

またEMAの設定で数字を色々変えて検証してみることで自分の独自手法を見つけられるかもしれませんね。

 

素人がいきなり80万超えのロジックとは ⇒ 4DFX 錬金スキャルロジック

錬金

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ