フィボナッチは1分足でも使えるのか!

1分足にフィボナッチを表示してスキャルピングでもつかえるのか?

フィボナッチで調べると日足などの大きな時間足で使用することが多そうですが、

これを1分足のチャートに表示して検証しています。

フィボナッチは、

0%  23.6%  38.2%  50%  61.8%  76.4%  100%

などのラインがチャート上に線引きされます。

その中でも23.6%  38.2%  61.8% のライン付近で為替で重要な動きが出ることが多い数字と言われています。

チャート上にフィボナッチを表示してみました。

7.30

 

 

 

 

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】のチャートを使用してます。

1000通貨から取引可能

今なら最大25,000円のキャッシュバックやってます

 

最初の小さな〇がトレンドが変わり始め短期の8EMAが中期の20EMAを下から上へ突き抜けた場所。

ゴールデンクロスが発生したところで、ロングでエントリー。

その後、順調に上昇していたが、フィボナッチの50%で頭打ちになります。

この50%のラインがレジスタンスの効力を発揮しその後、下降トレンドになるのですが、

このフィボナッチの50%ラインでトレンドが変わるかも知れないと言うきっかけになります。

決済の準備をしてもいいかもと言う気持ちになるので、基準としては1分足でも使えそうな気がします。

トレンドが変わったところでポジションを持てて利益が出ている状態であれば、

ラインまではそのまま様子見をしてもよさそうですね。

フィボナッチだけで判断するのはちょっと危険ですが、

このチャートではEMAのラインも参考にできるので、一時期の下落もちょっと我慢が出来るのではないでしょうか。

 

別のチャート

7.30-1

 

 

 

 

⇒ ≪GMOクリック証券≫【FXネオ】

 

8EMAが20EMAを上か下へ突き抜けたデッドクロスが発生した〇付近でエントリー

順調に下降して23.6%ラインでサポートされています。

もう少し下降するかな?と思いきやレンジ相場に!!

1分足でトレードしているので急に上昇することもあるので一応サポートされた数本後で安全決済。

ここでしっかり利益が確定できれば最高ですね。

フィボナッチもしっかりと役に立ってトレードをサポートしていますね。

各%ラインを信じてエントリーするよりも決済をいつするかで使用すると効果がありそうですね。

ちょっと過去のチャートを引っ張り出して後付けで解説してますが、

これから実際にトレードして検証してみます。

フィボナッチなかなか使えそうですヽ(*´∀`)ノ

 

FXは色々な手法があって楽しいですよ。

気楽に始めるなら≪GMOクリック証券≫【FXネオ】がオススメ

1000通貨から取引できるので証拠金が少なく始められます。

使い方も簡単で色々なテクニカルが使えます。

 

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ