移動平均線と乖離率の関係

移動平均線と乖離の関係。

難しい漢字ですが、乖離(かいり)です。

乖離とは、移動平均線からロウソク足が離れたことです。

下の図の〇の箇所が乖離になります。

H26.12.9
移動平均線とロウソク足は共に動こうとす為、
離れ過ぎると元の場所に戻ろうとする働きがあります。

紫〇印の箇所は、移動平均線から離れ乖離が発生した箇所です。
離れたロウソク足は、移動平均線へ戻そうとします。

全てとは行きませんが、ほとんどの場合は、離れた後元に戻ろうと働きます。

ここがエントリーするチャンスです。

移動平均線よりも下に乖離が発生した場合は、買い
〃       上に乖離が発生した場合は、売り

になります。

赤い四角の箇所は、移動平均線から離れ初めていますが、
なかなか元に戻りません。

こういうだまし的な場合もあるので要注意です。

今回は移動平均線を13日で表示しました。
簡単にカスタム出来るこのチャートはSBI FXトレード株式会社
を利用しています。
今だけ口座開設するとお試し資金プレゼント。
くわしくは  SBI FXトレード

 
最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ