ドラストFXでシグナルがでなくてもドラゴンメーターで利益をゲット

ドラゴン・ストラテジーFXは二つの矢印が出現したところで

エントリーポイントを判断しますが、



今なら期間限定の特典が付いてくる

 

シグナルがでなくてもドラゴンメーターやトレンドラインレジスタンス・サポートラインなどで利益が取れるのでは?

と考えた私!!

やってみました。

9.2

 

 

 

 

 

赤丸の大きな矢印と同じ方向の矢印が出た時がエントリーチャンスですが、

上のチャートでは、大きな矢印は下を向いています。

しかし、トレンドは上向き!!

9.2-2

で、こんな感じでラインを引いていみました。

9.2-3

 

 

 

 

 

上のチャートは≪GMOクリック証券≫【FXネオ】

1000通貨から取引できるので検証などに使うのもOK

私はメイン口座として利用しています。

 

直近の高値にライン引きをして、その線をブレイクした時点でロングでエントリー。

この時ドラストFXの大きな矢印は下方向を指していましたが、

ドラゴンメーターは上昇を示しています、

9.2-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う事でドラストFX的にはルール破りとなりますが、

ロングでエントリーです。

5pips上昇した辺りでレンジっぽい動きになったので、早めに利食いし5pipsの利益でした。

シグナルが出ていないと言うことを考えて早めに利食い。

決済時にはちゃんとドラゴンバンドを利用して判断しました。

9.2-5

赤丸部分ではドラゴンバンドから陽線が一旦抜け出しましたが、次の陽線で内側に入りました。

陽線2本バンドにタッチしている状態が続き陰線へと変わりました。

この陰線がバンドにタッチしていないので決済決行です。

結果5pipsの利益となりました。

 

エントリーする段階では、ドラストFXは使ってないように思われますが、

ドラゴンレーダーや小さな矢印はエントリーするのにしっかり判断材料となっています。

また決済時では、ドラストの決済方法を利用して判断したので十分に役に立っていますね。

 

今回はルール破りのエントリーでしたが、結果的にはプラスになりました。

ドラストFXだけの判断でエントリーするだけではなく、自分のラインや手法を使ってエントリーし参考としてドラストFXを使うって言うのもアリですね。

 

ドラストFXは平均足を使っているので、ロウソク足と比べると動きに差があります。

私の場合は、GMOクリック証券のチャートとドラストFXの2種類のチャートを表示してトレードしています。

チャートに今まで通りラインを引きまくってトレンドなどを把握してドラストFXのシグナルでエントリーするようなトレードです。

ドラストFXのみのトレードでは、損失がでた時の納得がいかないので自分の手法を取り入れつつトレードしています。

いつかはドラゴン・ストラテジーFXに頼らないトレーダーになりたい。

 

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ