買い増しと売り増しで極力損切りをしないトレード

ちょっと勇気のいる手法ですが、

買い増しと売り増しをしながら極力損切りをしないで利益を取る。

7.2

上のチャートで説明してみます。

①の〇付近の上と下のラインがレジスタンスラインとサポートラインになります。

①の〇の少し前からレンジ相場になったので、ラインの内側でエントリーポイントの様子を見ながらトレードしているとします。

この時、①〇ではサポートライン付近までロウソク足が落ちてきたので、ロング準備をしています。

そろそろ反転かな?とエントリーしたとします。

しかし、為替はそのまま強いトレンドを持ち下落。

このサポートラインををブレイクした時点で損切りする手もありますが、

今回はこういう状況で買い増しを選択します。

この時のメンタルとしては、『相場は必ず同じ位まで戻る』という考え!!

③〇である程度下げきったところで買い増しします。

どこで決済するのかというと、②〇のサポートラインをブレイクし最初にエントリーしたロットの利益が出た辺りで決済します。

 

これは、何度も言うようですが、『相場は必ず同じ位置まで戻る』という考えから成り立つ手法です。

単純にエントリーし逆になったら買い増し売り増しを選択するという単純なことではありませんので、

気をつけて取引してください。

 

上のチャートはGMOクリック証券を使用しています。

個々でカスタムが可能なチャート。

自分の使いやすいスタイルへ変更できて便利!

ドル円スプレッドが0.3銭とスキャルピング派には嬉しい設定。

 

 

 

これができるのはトレンドを十分に把握する必要があります。

単純に下がったらか上がるという考えだけでは、痛い目を見るかも/(-_-)\

下降トレンドのときに、上のチャートのようなトレードをするとどんどん下落し大きな損失を生み出すかもしれません。

トレンドをしっかり把握することが大事です

その後トレンドが上昇してきたとしても資産が十分にないと出来ないトレードになってしまいます。

 

上のチャートの前提としては、上昇トレンドであるということです。

上昇中に一時的に下落した箇所があったという前提のもとで行うトレードになってくると思います。

トレンドをしっかり把握することで損切りせずに利益につながるトレードが出来るようになります。

『本当に戻るかな?』という不安にはいつも襲われそうですが、・・・・・・

 

 

必ず損切りはしないのか?というとそう言うわけではありません。

サポートラインをブレイク下あとサポートラインがレジスタンスラインとして機能してしまったとします。

そのときは、最初にエントリーしたポジションを損切りします。

サポートラインをブレイクするまで待つことも考えられますが、

ここはトレンドを見極めて判断します。

必ずしもブレイクしないから損切りとは限りませんので!

この手法でトレードすると、最終的には大きな利益が期待できます。

例え損切りしたとしても小さな損切りで終わるということになります。

一時的にはマイナスが膨らむこともありますが、

ここはジッと我慢をすることになります。

自分の資産と相談しながらトレードしましょう。

 

 

 

 

初心者のおじいちゃんでも88万超え!!
チャンスの時だけチャートが動く。
チャートに張り付いていなくてもお知らせを待つだけ!
4DFX 錬金スキャルロジック

くわしくは ⇒ 


錬金

 

 

 

 

 

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ