EMAのゴールデンクロスとデッドクロスを使ってトレード

ドル円が円高になってきています。

今日は、ゴールデンクロスとデッドクロスについてですが、

短期線が長期線をからへ抜けるとゴールデンクロス

短期線が長期線をからへ抜けるとデッドクロス

ゴールデンクロスの発生では、買い(ロング)のエントリーのシグナル。

デッドクロスの発生は、売り(ショート)のエントリーのシグナルと言われていますが、

ダマシも多いのも事実!!

私はスキャルピング派なので、数分のトレードを好んで取引していますが、

1分足にEMAを表示させて短期線と長期線のゴールデンクロスとデッドクロスに頼りすぎると

ダマシに合う回数が多いです。

7.6

GMOクリック証券のテクニカルチャートを利用しています。

ドル円0.3銭とスキャルピングにはもってこい!

 

 

1分足に表示させたEMAの例です。

黄 = 5EMA   短期

赤 = 20EMA  中期

紫 = 75EMA  長期

で表示しています。

〇の箇所が短期線と中期線のクロスしている所ですが、

上のチャートを例にしてみると、ゴールデンクロスとデッドクロスが発生したから

エントリーと単純に考えると損しそうな動きになっています。

 

ダマシの多い1分足では、機能しないとまではいきませんが、信頼度が低くなってきます。

 

ここで、5分足で見てみると信頼度がグッと上がってきます。

7.6-1

GMOクリック証券のチャートを利用しています ← オススメです

 

1分足に比べる落ち着きのある動きになってきます。

これが15分足や30分足になると更に信頼性がアップしますが、

スキャルピングには向いていないのでは?と思っています。

反映されるまでに時間がかかりすぎちゃいますよね。

 

個人的には5分足と10分足・15分足辺りをよく見ています。

 

当然トレンドの上昇か下降かを把握しながら強いトレンドの方向でエントリーするようにはしていますが、

ポジションを持ちたい病があるので失敗トレードも沢山あります。

待つことの大切さ

実感しています。

 

例で表示したテクニカルチャートには、EMAの他にRSIも表示しています。

ダイバージェンスの発生などもエントリーするタイミングの参考にしています。

 

色々と書籍を読んで勉強していますが、なかなか奥が深いですね。

サインが多すぎ!!

 

自分の確たる手法を編み出すまでは、勉強の毎日です。

 

 

チャンスの時だけチャートが動く?

 ↓   ↓   ↓   ↓

4DFX 錬金スキャルロジック

 

 

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ