ゴールデンクロスとデッドクロスの1分足

ゴールデンクロスとデッドクロスを活用していますが、

スキャルピング派には日足だと若干遅れてサインが出てきます。

それに対して1分足だと短期と長期のラインがリアルタイムで

チャートに反映されるのでチャンスサインが多く見られます。

9月25日1000通貨から取引が出来る外為ジャパンを利用しています

 

 

上のチャートを見てもられるとわかりますが、

1分足を見ながらリアルタイムでトレードするなら、

ゴールデンクロスとデッドクロスが活用できます。

その代わり数秒~数分の間だけポジションを持つようになりますが、

数pipsなら十分とれそうですね。

これを何回も繰り返せば、数十pipsとれます。

低予算で取引したいなら新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】

1000通貨の取引もOKなので、証拠金4,800円からトレードができちゃいます。

スマホからもトレード出来るので、出かけた先でチャートも見れますよ。



今なら最大20,000円のキャッシュバックをしています。

口座を持つなら外為ジャパン

冒頭でちょっと書いたようにゴールデンクロスとデッドクロスを活用してトレードをする場合、

スキャルピング、デイトレ、スイングなどなどの手法によって時間足を使い分ける必要がありそうです。

私の場合は、主にスキャルピングでトレードするので、短い時には数秒の取引なんてことも沢山あります。

ゴールデンクロスとデッドクロスを活用してトレードすると気には1分足と5分足をよく使いますが、

1分足だとダマシも多いです。

下から上へ抜けたから買いと判断し直ぐにエントリーすると急落なんてこともよくあります。

トレンドの変化が激しいのが1分足ですが、うまくいくときには大きな利益が得られます。

それに比べて5分足~15分足(よく使う時間足)は1分足に比べると遅れてラインが表示される為、

利益が少なくなってしまいます。

その反面、1分足では出現したゴールデンクロスとデッドクロスのダマシが出現せずにダマシの回避が出来ることもあります。

また5分足で出現するダマシも10分足や15分足では回避出来る場合もあります。

ではどれを使えばいいのかとなると自分の使いやすい足を使うしかありません。

『FXに絶対は無い』ということなので!!

 

チャートやレートを実際に見ながらトレード出来る場合は、1分足でも十分に利益に繋がる手法です。

 

 

 

 

 

最後までありがとうございます。

ランキングに参加しているので応援クリックお願いします。

ブログランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ