レジスタンスラインをブレイクで利益ゲット

昨日はIFDOCOを注文して就寝しましたが、

レジスタンスラインをブレイクして利益ゲットしました。

ドル円のトレード結果は!

6.10

上のチャートは5分足のドル円 セントラル短資FX「FXダイレクト」を利用しています。

 

昨日の記事はこちら ⇒ エントリーポイントと勝率~高く買って安く売る~

 

昨日の段階では「106.63」が直近の高値だったので、そのちょっと上の「106.64」にレジスタンスラインを引きました。

AM2:00頃「106.64」のレジスタンスラインをブレイクそのまま「107.167」まで上昇。

AM10:00頃には「106.256」まで上昇しました。

IFDOCOで「106.64」でロング注文を出してあったのでレジスタンスラインをブレイクでエントリー 取引開始です。!!!

利益は出たもののちょっとビビって10pipsでした。

 

30分足で見たときにトレンドが下降相場状態だったので、ちょっと自信がもてずに早めの決済を注文!

6.10-1

このチャートは30分足!エントリー前は下降トレンドでした。

レジスタンスラインをブレイク後上昇しているのがわかります。

 

「106.256」まで取れれば38pipsゲットできていましたが、これも後の祭りです。

最近はこの利益確定をどこで設定するのかが課題になっています。

FXをする上で一番の理想は、安値から高値までを取ることですが、

そこには危険がいっぱい。

レジスタンスラインやサポートラインをブレイクしても直ぐに注文せずに

更にそのラインの上や下でエントリーするようにしています。

一緒にRSIも表示していますが、トレンドの転換期と言われているダイバージェンスなどの条件が合えば強気の注文も出来ましたが、今回は小さくまとめました。

エントリーポイントをラインのやや上下に設定することで利益の幅は狭くなってしまいますが、安全第一です。

 

リアルタイムでチャートを見ていれば、もうちょっと我慢できたかもしれませんね。

決済の指値と逆指値をチャートに合わせて繰り上げしながらトレードできたかも!!

まだまだ知識不足です。

 

最後までありがとうございます。
ランキングに参加しているので応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

ブログランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

6.10-2

 

 

 

強気ですね。こんなにサクサク稼げたら凄い!

パラダイムトレーダーFX

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

セントラル短資FX


1日に何回売買しても無料の取引手数料
1,000通貨単位からの少額取引が可能
約定率99.9%(2015年実績)スキャルピングOK

外為JAPAN


今なら新規口座開設後、条件クリアで1万円のキャシュバック。 1000通貨から取引可能なので、少ない資金でトレード可能。 スマホからの取引環境も充実してます。スマホから1lot取引で1000円キャッシュバック開催中 口座開設はこちらから⇒口座開設でキャッシュバック!

世界が認めた約定力

世界が認めたOANDAの約定力

口座開設


ドル円原則03.銭
ユーロドル0.5PIPで原則固定
1000通貨から取引可能低資金で始められます

FX口座数 国内第1位 DMM FX


DMM FXが選ばれる理由とは 1.業界最狭水準のスプレッド 2.抜群の操作性   豊富な取引ツール 3.便利なクイック入金サービス 4.安心・安全の完全信託保全 5.コストを気にせずお得に取引 6.24時間安心サポート くわしくは⇒DMM FX

このページの先頭へ